個別カウンセリング

個別カウンセリングについて

  サンザシの家では、人間はだれでも考える力があり、敬意をもって注 意深く話を聴いてもらえれば、傷ついたことから回復できるという洞察に基づいて、 お話を聴きます。
  こころやからだが不調だと、元気がなくなったり、不安になって落ち 着かなくなったり、ドキドキしてパニックになる、十分な睡眠がとれなくなる、か らだがだるいなどの症状が出ることがあります。そのようなときに、よく言われる のが「こころが風邪を引いたのだから、薬を飲むといい」とか「最近の薬は副作用 もなく安全だ」などと安定剤や睡眠導入剤などの「向精神薬」の服用を勧められる 傾向が一般的になってきています。薬を飲むか飲まないかは、個人の判断です。た だ、薬を飲んでいっとき気持ちが落ち着いたように思えたり、眠れるようになった りしたとしても、からだのほうはどんどん薬の耐性を作っていくために、もっと強 い薬でないと効かなくなる可能性もあります。その結果薬の量が増えてしまう例も 少なくありません。また、「向精神薬」とお酒の併用はとても危険だということも、 案外見過ごされています。
  脳に作用する「向精神薬」は常習性があり、脳へのダメージも強いと 言われています。それらの薬のなかには麻薬と同じ成分を「薬」として扱っている ものもあります。薬を飲むことによって、薬に依存する状況を作りやすくもなりま す。私は個人的には「向精神薬」を服用することには反対の立場です。また、サン ザシの家でのカウンセリングは医療行為に準じる治療行為はしていません。
  薬を飲むのではなく、自分の気持に向き合ってしっかりと感じること で問題が明確になり、自分自身で解決の糸口を見つけていく過程は、時間がかかっ て大変なように感じるかもしれませんが、薬を服用し続けるよりずっと健康的です し、パワフルな方法です。
  トラウマを抱えている方や深いグリーフを体験された方には、カウン セリングだけなく、簡単な体操や指圧、マッサージなどのほうが、負担がなく気持 ちとからだが楽になる場合があります。
  サンザシの家では、ご要望に応じて、カウンセリングだけでなくから だのケアも取り入れます。
  なお、個別カウンセリングをご希望される際にこちら( カウンセリング利用にあたって )をご一読お願いします。

【 対 象 】

  • 子育てに困っている方
  • 子ども(おおむね2歳から小学校1年生くらいまで)とのプレイセッション
  • DVの被害を受けている(いた)方
  • DVを相手にしている(しまった)方
  • なんらかのトラウマを抱えている方
  • 喪失を体験(グリーフ)した方
  • 向精神薬をやめたいと考えている方
  • 支援者の方

【 料 金 】

  • カウンセリング(大人)  :初回70分 7000円 2回目以降50分5000円
  • 子どものプレイセッション :初回60分 6000円 2回目以降は要相談
  • カウンセリング+からだケア:60分 6000円
  • からだケア        :30分 3000円~

【 場 所 】

    サンザシの家

【 支払い方法 】

    当日お支払いください。

【 キャンセル・変更について 】

  • ご予約の当日のキャンセル、ご連絡なくキャンセルの場合は、既定の料金をお支払いいただきます。
    次回予約日に上記を合計した金額を直接お支払いください。
    来所できない場合は、
    ゆうちょ銀行口座:00180-6-387476 名義:グリーフサポートステーションサンザシの家
    にお振込みください。振込料はご負担いただくようにお願いします。
  • ご予約時間にやむを得ず、遅刻・早退をされる場合も、既定の料金をお支払いいただきます。
  • ご予約日時のご変更をご希望の場合は、できるだけ早くご連絡をいただくようにお願いします。

【 お申込み 】

    お申し込みフォームはこちらから