グリーフサポートステーションサンザシの家

サンザシの家って何をしているの?

サンザシの家が目指すもの

  サンザシの家は、大切な人との別れや喪失など様々な グリーフを体験した子どもや大人が、心の傷から回復し再生する ことをサポートするための、グリーフサポートステーションです。

※サンザシの家リーフレット(PDF)はこちら

グリーフプログラム

グリーフプログラム

  私たちは、病気や事故、自死、災害などで大切な人を亡くした 子どもや保護者の方を対象としたグリーフプログラムを2014年3月から開催しています。

  そんな子どもたちに専門の研修を受けた「ファシリテーター」と呼ばれるボランティアスタッフが、 彼らと一緒に遊びやお話をしながら時間を過ごすことのできる、安心、安全の場を提供しています。
  そのための、ファシリテーター養成講座を開催しております。開催が決まりましたらこちらでお知らせいたします。

グリーフサポートステーションサンザシの家

  様々な理由で大切な人と別れて暮らさなくてはならなくなった子どもたちは、生きにくさや孤立感を 抱えている場合が多いです。にもかかわらず、十分な資源を得られず、彼らのまわりの大人たちも余裕がなく、よい サポートができないのが現状です。そのため、子どもたちはますます孤立して、家庭や学校でいろいろな「問題」を 起こすこともあります。彼らは、こころの内をうまく説明することや、発散するすべがないので、まわりとの関係が うまくいかなくなり、自尊感情が低くなる傾向を強めてしまいます。
  そんな子どもたちに専門の研修を受けた「ファシリテーター」と呼ばれるボランティアスタッフが、 彼らと一緒に遊びやお話をしながら時間を過ごすことのできる、安心、安全の場を提供するプログラムを開催しております。 開催日程はこちらでお知らせいたします。


ご寄付・応援のお願い

サンザシの活動に賛同し、応援してくださる方を募集しています。
グリーフを抱えた子どもやその親御さんへのプログラムを行っていきます。
ご支援をいただくことで、プログラムを低価格で実施することができます。

振替口座:ゆうちょ銀行
口座番号:00180-6-387476
名義:グリーフサポートステーションサンザシの家

ソーシャルプラットフォーム開設

サンザシの家はソーシャルプラットフォームへ参加しています。

地域で支援活動をしている個人や団体が一堂に集まる場所。社会資源の集まる場所。それがソーシャルプラットフォームです。 ここにつながれば、探している支援や相談先に出会うことが出来る場所を作りたいと考えてスタートしました。

    続きはこちら

活動報告はこちらから

お知らせ

プログラム開催のお知らせ

2018年2月12日  new

死別体験をした子どもたちのためのワンデープログラムを開催します

2018年2月25日(日)13時~

    参加希望の方はこちらから

ファシリテータ養成講座のお知らせ

2018年2月12日  new

ファシリテーター養成講座を開催します

2018年5月19日(土)・20(日)

※ファシリテーター養成講座チラシ(PDF)はこちら

    参加希望の方はこちらから